ネイチャーフィールドは静岡県西部地区を中心として創業して20年 ログハウスを中心に北欧デザインと性能の高い北欧の窓・ドアのこだわった注文住宅を皆さまにお届けしています。「人と自然に優しい暮らし」「日本の暮らしにちょうどいい北欧住宅」を提案しております

現場状況

ランタサルミ ログハウスキットが本日、現地に到着しました。


1.5ヶ月前にフィンランドを出荷して、本日到着です。

港にて40ftコンテナからログキットを出しています。そして、10tトラックに積み静岡に出発。

木製トリプルガラス建具類も同様、デバンです。

建材仕上げ材は、材木屋さんの屋根下にて保管してもらいました。ありがたい。

こんな梱包状況です。

完成予定パースです。

過剰木材在庫利用緊急対策事業とは別に医院の通路ポーチ屋根工事施工


過剰木材在庫利用緊急対策事業で施工しました木柵の柱を延長して、ポーチ屋根を設置。

こちらのポーチ屋根は長く、患者さんが雨の日にも濡れずに移動ができます。

屋根素材は、折板としました。軽い素材です。

暗くならないように、透明ポリカを設置。

台風の影響で思ったより早く雨となりましたので、本日の工事は終了。

過剰木材在庫利用緊急対策事業とは別に医院の通路ポーチ屋根工事施工


過剰木材在庫利用緊急対策事業で施工しました木柵の柱を延長して、ポーチ屋根を設置。

こちらのポーチ屋根は長く、患者さんが雨の日にも濡れずに移動ができます。

屋根素材は、折板としました。軽い素材です。

暗くならないように、透明ポリカを設置。

台風の影響で思ったより早く雨となりましたので、本日の工事は終了。



林野庁 過剰木材在庫利用緊急対策事業 2採択物件目工事中


今回は、小児科医院さんの外構木柵フェンス工事です。

木柵材料も入りました。医院のこの連休中に工事を行います。

こちらは、林野庁の緊急事業とは別に、ポーチ屋根の工事も行います。雨の日など濡れずに移動が出来るようになります。

こちらに立てたアルミポストに加圧防腐注入した木製のフェンス材料を固定していきます。

林野庁 過剰木材在庫利用緊急対策事業 2採択物件目工事中


今回は、小児科医院さんの外構木柵フェンス工事です。

木柵材料も入りました。医院のこの連休中に工事を行います。

こちらは、林野庁の緊急事業とは別に、ポーチ屋根の工事も行います。雨の日など濡れずに移動が出来るようになります。

こちらに立てたアルミポストに加圧防腐注入した木製のフェンス材料を固定していきます。



御前崎ガレージ 仕上げに入りました。ペイント、照明。


ガレージには欲しいアイテムのオーバースライダー強風対応の仕様です。ちょっと業務チック。

道路に面した両サイドには、
ホワイトのブラケットライト。スライダー周りのトリムは、スカンジナビアンレッドです。
地味なシャッターの応援団。

通気の窓は、木製の回転窓。トリムも同色の北欧レッドにて仕上げました。

回転窓の開き勝手は、こんな感じです。
外側に余裕が有れば、通気効果は、大です。

母屋からの通用門の横には、人感センサーのブラケットにしました。

ガレージ内は、有ると嬉しいシーリングファン。
#ガレージ#シーリングファン#御前崎#北欧#オーバースライダー#トップターン#木製建具

有限会社ネイチャーフィールド
〒438-0114
静岡県磐田市合代島406-1
TEL 0539-63-0788
FAX 0539-63-0787
営業時間 9:00~18:00
定休日 毎週火曜日